草の実アカデミーとは

マスコミ世論研究所について

第二言論サミットへの呼び掛け文


第二言論サミット発言者一覧


無料ブログはココログ

« チェチェンニュース発行500号記念講演会 なぜチェチェン、チェチェンの独立、ウクライナとの関係 | トップページ | 「ウクライナからの報告~人々はどう暮らし何を考えどう生きているのか~」講師:國谷光司氏(ウクライナ研究会会員) »

2022年12月14日 (水)

 軍拡に疑問と不安を覚える人々へ「敵地攻撃能力・反撃能力を考える」

1217日(土)第151回草の実アカデミー

 軍拡に疑問と不安を覚える人々へ「敵地攻撃能力・反撃能力を考える」
  講師:布施祐仁氏(ジャーナリスト)

1330開場、1400開始、1645終了
場所:雑司ヶ谷地域文化創造館 第1会議室B
https://www.mapion.co.jp/m2/35.71971291,139.71364947,16/poi=21330448165

交通:JR目白駅徒歩10分、東京メトロ副都心線「雑司ヶ谷駅」2番出口直結
資料代:500

 ★★★【申し込み】★★★ 定員29

フルネームと「1217日参加」と書いて下記のメールアドレスに送信してください。

kusanomi@notnet.jp

 

◆日本を破壊してきた人々が叫ぶ大軍拡

“不安や疑問”というよりも、“怒り”がふつふつと私の中から湧き出している。

 「我が国を取り巻く安全保障環境が~」と権力者たちが言い放つことばをそのまま伝える大マスコミ。

 ウクライナの人々の犠牲や緊張を強いられる台湾の人々を出しにして、専守防衛をはるかに超えるように防衛政策の転換を叫ぶ人々がいる。

  彼らはこれまで何をしてきたのか。貧困を増加させ、貧しい人々の傷口に塩を塗り、非正規労働者を切り捨て、公文書改を改ざんし、国会で嘘とでたらめを言い放ち、言論表現の自由を脅かしてきた。

 何よりも日本社会を分断してきた人たちではないのか。

  つまり、国民の幸福など考えるどころか日本を破壊してきた勢力が大軍拡を主張しているのである。高騰する物価に今まで以上に苦しめられる庶民をさらに苦しめるだろう。

 私の個人的感想では、外国に攻められる前に統一自民党に徹底的に痛めつけられる。

 大軍拡に賛成しながら防衛増税に反対する自民党議員らの猿芝居を見て、怒りに火をつけられたような気がする。正直な気持ちだ。

 自衛隊や防衛問題に詳しいジャーナリストの布施祐仁氏の話を聞き、しっかりと事態を把握し、今後注目してゆくべきポイントを知りたい。

  そう考えて布施祐仁氏の講演会を企画しました。ぜひご参加ください。(林 克明)

 

1217日(土)1330開場、1400開始、1645終了
場所:雑司ヶ谷地域文化創造館 第1会議室
Bhttps://www.mapion.co.jp/m2/35.71971291,139.71364947,16/poi=21330448165

交通:JR目白駅徒歩10分、東京メトロ副都心線「雑司ヶ谷駅」2番出口直結
資料代:500 

★★★【申し込み】★★★ 定員29

フルネームと「1217日参加」と書いて下記のメールアドレスに送信してください。

kusanomi@notnet.jp

« チェチェンニュース発行500号記念講演会 なぜチェチェン、チェチェンの独立、ウクライナとの関係 | トップページ | 「ウクライナからの報告~人々はどう暮らし何を考えどう生きているのか~」講師:國谷光司氏(ウクライナ研究会会員) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック