草の実アカデミーとは

マスコミ世論研究所について

無料ブログはココログ

« 「共謀罪と警察が作り出した覚醒剤11キロ密輸事件」 講師:寺澤有氏(ジャーナリスト) | トップページ | 動画「今こそ新党結成を! 共謀罪反対運動から見えるもの »

2017年6月14日 (水)

緊急集会「今こそ新党結成を!」~共謀罪反対運動から見えるもの

テーマ  「今こそ新党結成を!」~共謀罪反対運動から見えるもの

提案者  林克明(ジャーナリスト)

日時 2017617日(土)13:30開場 14:00開演 16:45終了

場所 文京シビックセンター 3F第1会議室

http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html

 資料代:500円(会員無料)
 
□主催:草の実アカデミー(公益社団法人マスコミ世論研究所)

 http://kusanomi.cocolog-nifty.com/

◎共謀罪で戦後最大の危機

 平成の治安維持法(小泉純一郎)と言われる共謀罪(テロ等準備罪)が、これを書いている614日現在、自民党など与党により強行採決される寸前の危機にある。

 犯罪が実行されなくても計画しただけ、つまり考えただけで操作の対象になるのが共謀罪で、明確な合意がなくても共謀とされてしまう。一般人も対象になると国会でも明らか内なった。

 犯罪になる罪は277だから、治安維持法が277個もできるようなもので、日本は超監視国家になる。これまで野党も抵抗し、市民も反対運動を続けてきたが、ここで抜本的な巻き返しをしないとならないだろう。

◎新党結成で政権交代を

 共謀罪法案の結果をまたず、新党を結成して現在の政権を倒さなければならない時が来た。そこで、共謀罪をめぐるこれまでの動きを整理し、次期総選挙に向けての道筋を考える。

(1) 共謀罪法案の現在(当日には成立しているかもしれない)

(2) 1年前の盗聴法拡大を含む刑訴法改正は“前哨戦”だった。

(3) 今回の共謀罪をめぐる動き。

(4) 最大野党の民進党について

(政権担当時⇒昨年の刑訴法改悪時⇒今回の共謀罪攻防)

(5)4野党共闘だけで大丈夫なのか?

(6)庶民新党(選挙新党)の結成で大逆転を

●選挙の最大の争点はアベ友疑獄解明 ●明白なスローガン ●中間層をあてにした甘言は無駄。●必須重要政策候補 ●新党実現までの道のり●展望

 

林克明 2017年6月1417

 

テーマ  「今こそ新党結成を!」~共謀罪反対運動から見えるもの

提案者  林克明(ジャーナリスト)

日時 2017617日(土)13:30開場 14:00開演 16:45終了

場所 文京シビックセンター 3F第1会議室

http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html

 資料代:500円(会員無料)
 
□主催:草の実アカデミー(公益社団法人マスコミ世論研究所)

 http://kusanomi.cocolog-nifty.com/

 

« 「共謀罪と警察が作り出した覚醒剤11キロ密輸事件」 講師:寺澤有氏(ジャーナリスト) | トップページ | 動画「今こそ新党結成を! 共謀罪反対運動から見えるもの »

選挙・選挙制度」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178019/70861818

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急集会「今こそ新党結成を!」~共謀罪反対運動から見えるもの:

« 「共謀罪と警察が作り出した覚醒剤11キロ密輸事件」 講師:寺澤有氏(ジャーナリスト) | トップページ | 動画「今こそ新党結成を! 共謀罪反対運動から見えるもの »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック