草の実アカデミーとは

マスコミ世論研究所について

無料ブログはココログ

« 動画報告(ツイキャス)「NHK問題」講師:砂川浩慶・立教大学准教授 | トップページ | 明日2月20日(土)14時、講演「野党共闘をどうするか」 »

2016年2月 1日 (月)

2月20日(土)講演「参院選に向け野党共闘のために何ができるか」

■第81回 草の実アカデミー

2月20日(土) 

参院選に向け野党共闘のために何ができるか

講師:村岡到氏(季刊「フラタニティ」編集長・政治社会運動家)

 歴代自民党政権は憲法の枠内で政治を実行する建前だったが、安倍政権は憲法の上に自分たちが存在するといわんばかりだ。この流れを止めるために7月に行なわれる参議院選挙が重要であり、野党共闘を具体的に進めなければならない。

 共産党の志位和夫委員長は「国民連合政府」を呼びかけ、生活の党の小沢共同代表も統一候補擁立に前向きで、民主党と維新の統一会派の動きもある。さらに、市民が政治家や野党に働きかける「市民連合」が発足し、熊本県では野党統一候補擁立が決まった。しかしこの動きはまだ爆発的にはなっていない。

 野党共闘のためには何が必要なのか。60年安保闘争いらい社会・政治運動に参加し、様ざまな提言を続ける村岡到氏に、現在の情勢をどうとらえ、何ができるのか、を語ってもらう。村岡氏は、2月に新雑誌・季刊『フラタニティ』を創刊し、そこでは「野党候補一本化・相互推薦方式」を提案している。

日時:220日(土) 1330開場、1400開演、1645終了

場所:雑司が谷地域創造館第4会議室

   東京都豊島区雑司が谷3丁目1−7

 http://www.toshima-mirai.jp/center/e_zoshigaya/

交通:JR山手線「目白駅10分」、東京メトロ副都心線「雑司ヶ谷駅」の上

資料代:500

主催:草の実アカデミー(公益社団法人マスコミ世論研究所)

 

 

 

« 動画報告(ツイキャス)「NHK問題」講師:砂川浩慶・立教大学准教授 | トップページ | 明日2月20日(土)14時、講演「野党共闘をどうするか」 »

草の実アカデミー講演予定」カテゴリの記事

選挙・選挙制度」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178019/63743721

この記事へのトラックバック一覧です: 2月20日(土)講演「参院選に向け野党共闘のために何ができるか」:

« 動画報告(ツイキャス)「NHK問題」講師:砂川浩慶・立教大学准教授 | トップページ | 明日2月20日(土)14時、講演「野党共闘をどうするか」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック