草の実アカデミーとは

マスコミ世論研究所について

無料ブログはココログ

« 2月18日 緊急集会「防衛省自衛隊の選挙介入・政治介入」 | トップページ | 超巨大企業“トヨタ”の知られ​ざる闇を暴け!〜硬派ジャー​ナリスト3人が徹底討論〜 »

2012年2月18日 (土)

フジ産経と18年闘う松沢弘労組委員長の裁判が山場に

 フジテレビ産経新聞グループの労組つぶしと18年闘っている松沢弘「反リストラ産経労」委員長は、草の実アカデミーの講師を務め、腐敗するメディアの状況を講演してくれました。その松沢氏と腐敗しきったフジサンケイグループに関数記事掲載しましたのでご覧ください。

■フジ産経と18年闘う松沢弘労組委員長の裁判が山場に 元役員が出廷、親会社関与の「労組潰し」追及
 フジサンケイグループに属する日本工業新聞社(現紙名=フジサンケイ・ビジネスアイ)の松沢弘論説委員(当時)は1994年1月、御用組合ではない企業横断労組「反リストラ産経労」を結成したところ、会社側が、ほぼ実態のない新設の千葉支局長ポスト(専任は松沢氏1人だけ、通勤に往復5時間かかる)に配転を命じるなど潰しにかかり、懲戒解雇となった。
 松沢氏は解雇不当とし、現在は東京高裁にて中央労働委員会の決定取り消しを求める行政訴訟が進んでいるが、昨年末から今年にかけ、最大の山場を迎えた。懲戒解雇を主張した元役員が証言に立ち、松沢弁護団(組合側)の厳しい追及を受けて法廷は緊迫。親会社・産経新聞社による労組潰し工作の一端が、明らかになり始めた。
 
 続きは「マイニュースジャパン」で。

« 2月18日 緊急集会「防衛省自衛隊の選挙介入・政治介入」 | トップページ | 超巨大企業“トヨタ”の知られ​ざる闇を暴け!〜硬派ジャー​ナリスト3人が徹底討論〜 »

講師の動向・情報」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178019/44165812

この記事へのトラックバック一覧です: フジ産経と18年闘う松沢弘労組委員長の裁判が山場に :

« 2月18日 緊急集会「防衛省自衛隊の選挙介入・政治介入」 | トップページ | 超巨大企業“トヨタ”の知られ​ざる闇を暴け!〜硬派ジャー​ナリスト3人が徹底討論〜 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック