草の実アカデミーとは

マスコミ世論研究所について

無料ブログはココログ

« ムキンンポ忍者のブログで「第二言論サミット」~世界は周辺から変わる~報告 | トップページ | 参加者のブログで第二言論サミットの感想 »

2010年6月 4日 (金)

岩本太郎さんが『金曜日』に執筆 「新聞テレビへの懐疑を提示する第二言論サミット」

『週刊金曜日』6月4日号で、フリーライターの岩本太郎氏が、5月23日開催の第二言論サミットの様子をレポートしてくれている。同誌で岩本さんが連載している草の根メディアの第19回目に取り上げられた。

 この記事は、草の根メディアという視点から書かれている。連載の趣旨だからあたりまえだが。

 「つめかけた約200人の聴衆を前に総勢24人の論者が各6分ずつ入れ替わりで、合計3時間ほぼぶっ続けで持論を展開するというユニークな催しだった」

 と前半で、集会の全体像を紹介してくれた。おもなポイントとしては、

「一貫していたのは、現在のマスメディアやジャーナリズムという”第一言論”の旧態依然、かつ民意とかけ離れた実態に向けた懐疑の提示(およびそれに基づく実践的活動の報告)だった」

 と分かりやすくまとめている。そして、最後のしめくくりはこうだ。

「まさしく現状は”無名の人びとがビラまきや街宣からミニコミ、ひいてはインターネットによる配信等を通じて、マスメディアにタメをはる「第二言論」の形成へと向かい始めた局面と言える。そうした人びとが”生”で一堂に会したこの「サミット」、今後の波及効果が、楽しみなところだ。

 まったくそのとおり。大賛成!!

岩本太郎さんのブログ

『週刊金曜日』

« ムキンンポ忍者のブログで「第二言論サミット」~世界は周辺から変わる~報告 | トップページ | 参加者のブログで第二言論サミットの感想 »

5月23日第二言論サミット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178019/35047940

この記事へのトラックバック一覧です: 岩本太郎さんが『金曜日』に執筆 「新聞テレビへの懐疑を提示する第二言論サミット」:

« ムキンンポ忍者のブログで「第二言論サミット」~世界は周辺から変わる~報告 | トップページ | 参加者のブログで第二言論サミットの感想 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック