草の実アカデミーとは

マスコミ世論研究所について

無料ブログはココログ

2019年2月12日 (火)

海上自衛隊イジメ自殺隠蔽工作 防衛省&記者クラブ&フリー記者 三つ巴攻防の今

間近なお知らせになってしまいました。ぜひ、下記の案内を多くの人に転送してくださるようにお願いします。

 

 海上自衛隊で起きたイジメ自殺事件を取材して電子書籍「海上自衛隊が幹部間のイジメ自殺を隠蔽」を著した寺澤有氏の緊急講演会です。

» 続きを読む

2019年1月16日 (水)

直接民主制に夢中です。講演「世界のダイレクトデモクラシーに学ぶ

~イタリア五つ星運動・スイス・スペイン・台湾の国民投票・韓国・・~

講師 外山麻貴(とやままき氏 youtuber、ピープルルパワーTVパーソナリティ)

 

 こんにちは。新年早々、公共の電波で嘘八百をたれながして平然としている政治家をはじめ、世の中ヘンな人たちであふれていますね。

 

 そんな人たちに負けず、草の実アカデミーは、あなたとともに今年も頑張っていきたいです。

 

 今年第1回目の草の実アカデミーが近づいてきました。今日は、講演者の外山麻貴さんからメッセージがとどいているので紹介します。

 

» 続きを読む

2019年1月10日 (木)

世界のダイレクトデモクラシーから学ぶ~イタリア五つ星運動・スイス・スペイン・台湾の国民投票・韓国・・~

 明けましておめでとうございます。私は年末にひどい風をひいてしまい、高熱にうなされていました。

 

 年が明けて一週間、ようやく元気を取り戻しました。

 

 今年最初の草の実アカデミーのご案内です。今年もよろしくお願いします。
Photo


» 続きを読む

2018年12月11日 (火)

講演「シリアから生還した安田純平氏が語る 1×1.5mの独房で息遣いも許されぬ監禁生活――『スラムダンク』『地球の歩き方』に救われた日々」

 3年4か月ぶりに監禁から解放され、シリアから生還したジャーナリストの安田純平氏の講演会を開催します。

 彼の体験・見聞をじっくりと聞こうと思います。3年4か月の拘束の経験を詳細に検討・分析すれば、さまざまなものが見えてくるのではないでしょうか。

 

 まだ心身のリハビリ中ですが、今回は無理を言って講演をお願いしました。

181119

» 続きを読む

2018年11月11日 (日)

チラシ[戦争体験と経営者」から学ぶ 2020年に向けていま起きていること

 今週の土曜日11月17日の講演会のチラシを昨日、新宿で行われた会合で配ってきました。戦争体験の有無が人の考えや行動におおきな影響をあたえています。

 堤清二氏(セゾングループ代表)、 中内功(ダイエー創業者)・加藤馨(ケーズデンキ創業者)・塚本幸一(ワコール創業者)・山下俊彦(松下電器産業社長)・・

 戦争体験を持つ経営者の違いは何でしょうか。そして彼らから学ぶ現在と近未来の日本は? 昨日(11月10日)新宿催された会合で、11月17日土曜日の講演のチラシを配布してきました。

001


 

 

 

» 続きを読む

[

» 続きを読む

2018年11月 5日 (月)

「戦争体験と経営者」から読み取る2020年に向けていま起きていること

堤清二(セゾングループ代表)・中内功(ダイエー創業者)・加藤馨(ケーズデンキ創業者)・塚本幸一(ワコール創業者)・山下俊彦(松下電器産業社長)・・

 

■「戦争体験と経営者」から読み取る2020年に向けていま起きていること

講演者:立石泰則氏(ノンフィクション作家・ジャーナリスト)

 

 今回の講演者は、40年間の長きにわたり企業と経営者を取材してきたノンフィクション作家の立石泰則さんです。取材した経営者や経営幹部は一千人を下りません。

Photo

» 続きを読む

2018年10月13日 (土)

#ケチって火炎瓶 その2「安倍首相・下関暴力団スキャンダルの現代史的検証」

#ケチって火炎瓶 その2

「安倍首相・下関暴力団スキャンダルの現代史的検証」

~警察・政治家・ヤクザの三角関係~

 講師 タケナカシゲル氏(フリーライター)

Jpg002_2

» 続きを読む

2018年9月16日 (日)

一難去らずにまた一難~東京都人権条例の危険~

警戒警報発令!

 

一難去らずにまた一難~東京都人権条例の危険~

 

安倍政権と並走して暴走の最先端を行っているのが小池百合子知事が君臨する東京都です。

 

 3月に成立した東京都迷惑防止条例「改正」で、言論表現の規制が大幅につよめられ、警視庁は大喜び。

Photo

 

» 続きを読む

2018年8月14日 (火)

長州レジームからの脱却 2018年のいま、テロリストたちに葬られた立憲主義を実現させる

 私はかなり長い期間にわたり、現在の日本社会の問題は、敗戦後の改革が徹底しなかったことに原因があると考えていました。

 

 だから、日本をよりよい方向に改革するには、1945年までさかのぼらなければならない、と。

Photo_3








» 続きを読む

«嵐の中の対談「安倍信三首相もしくは安倍事務所は、本当に暴力団関係者に選挙妨害を発注したのか?

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック